製品紹介

当社は、エチレンオキサイド(EO)・プロピレンオキサイド(PO)の付加重合をコア技術とし、アルコールのアルキル化及びアニオン化等の有機合成を応用して、500種類以上の製品を提供しております。小規模から大規模ロットまでスケールを問わず、EO・POモル数を調整し、配列順序を自由に組み合わせることで、お客様にとって最適な機能を持つ製品をご提供致します。

<界面活性剤>

界面活性剤は、乳化、分散、洗浄等の機能を発揮し、農薬製剤や塗料、樹脂の助剤、洗剤の主原料など幅広い用途に使われています。当社では約300種類をラインアップしております。

<グリコールエーテル>

この製品群は、当社は世界でも類をみないほど多くの品種を生産しております。さらに独自の精製技術により、低臭気・低金属のグリコールエーテルを生産しております。
グリコールエーテルは、主に塗料、インク、洗剤、電子材料の溶剤に使用されております。
グリコールエーテルの中でもジアルキルグリコールエーテルは樹脂を溶解させるだけでなく金属を分散させるので、電子材料の溶剤、医薬品の合成に使用されております。
また、芳香族系、脂肪族系、エステル系のグリコールエーテルは、主にアクリル、ポリエステルなど樹脂原料に使用されております。

<アミン>

アミン製品群の中でアミノアルコールおよびアルキルモルホリンは、国内では当社だけが生産しております。アミノアルコールは、大気、水質などを改善する環境資材の基礎原料として使用されております。アルキルモルホリンは、ウレタン及び医薬品の合成に使用されております。

<イオン液体「アミノイオン®」>

蓄積した技術を融合し、ハロゲンフリー型イオン液体「アミノイオン®」を上市しております。アミノイオン®は、帯電防止剤・防曇剤・超親水化剤・濡れ剤・汚染防止剤としてご使用いただけます。また、乳化重合用界面活性剤など新たな用途開発も目指しています。

ページトップ