経営理念と経営方針

経営理念

未来の豊かな暮らしを拓く企業として、自然環境・生活環境の向上・保全・浄化に役立つ化学製品を提供し、社会に貢献します。

中長期の方向性

経営理念のもとに「2025年のありたい姿」を定め、そこへ向かうマイルストーンとして「2020年のビジョン」、および「行動基準」を設定し、その実現に注力しております。

<2025年のありたい姿>

いかなる環境下においても、安定した利益を生み出し、魅力ある製品を提供する会社となる

<2020年のビジョン>

  • ・ハイクオリティ/オンリーワン・ケミカルで、お客様を魅了し続ける会社となる
  • ・グローバルな視点と行動で、お客様と共に成長し続ける会社となる
  • ・環境負荷の軽減を含む豊かな社会を技術によって実現させる会社となる
  • ・明るく健康で安心して働ける職場を築く
  • ・働き甲斐があり、仕事に誇りをもてる職場を築く
  • ・社会に通用する専門能力を向上できる職場を築く

<行動基準>

  • ・期待される役割を理解し、自ら考え提案し、積極的に行動する【当事者意識】
  • ・期限を明確にし、PDCAを回して取り組む【計 画】
  • ・徹底した議論(コミュニケーション)にもとづき実行し、課題を解決する【実 行】
  • ・難易度が高いことに対しても、前向きに挑戦する【チャレンジ】
  • ・顧客の要望を把握し、相互発展を目指し取り組む【顧客密着】
  • ・自ら学び、自身の価値を高める【能力向上】
  • ・人間性を尊重し、お互いに敬意を払う【多様性の尊重】

コーポレート・ガバナンスとコンプライアンス

ページトップ